竣工物件 その1

昨年は秋口から年末にかけて、大きな現場を二つ同時進行させていただいておりまして、非常に忙しくさせていただきました。
その物件をご紹介させていただきます。

まずは、リフォーム物件です。
リフォームといいましても、7月の末に着工して完成が11月いっぱいかかる程の大きな現場でした。
大変な工事でしたが、お施主さんご家族のご協力と、下請け業さんの頑張りで素晴らしい家が完成しました。

b0131526_171288.jpg

b0131526_1711060.jpg


もともと築30年余り経つものの、「入母屋 四間取り」 の立派な家でした。もちろん「構造体」自体はしっかりしていましたが、設備も古くなり、またお子さん達も大きくなってきたので思い切ってリフォームを・・・という事になりました。また、離れの方は逆に老朽化がかなり進み、「構造体」から補強しなけれならない状態でした。

b0131526_1714184.jpg

b0131526_17175741.jpg


b0131526_17143839.jpg
b0131526_17144989.jpg


b0131526_17183416.jpg
中庭が映える!と喜んでいただいています。

b0131526_17184516.jpg


b0131526_1719334.jpg
b0131526_17213998.jpg


b0131526_1722560.jpg
大容量のシューズクローク!

b0131526_17221528.jpg


設備面でも大幅に改修しました。
【オール電化】にして【蓄熱式床暖房】 を入れました。
【ウレタン吹付け断熱工事】をして、屋根・外壁の断熱性能を向上させました。
一番大きな【エコキュート】を入れてお湯切れの心配をなくしました。
もちろん電気容量も大きくして、最新の設備に対応しました。
・・・・・等々・・・・・

お正月が明けてからおじゃますると、
「とても快適に気持ちよく過ごしている!」と言っていただきました。
一番嬉しい言葉ですね。(笑)

ありがとうございました。

b0131526_1745124.jpg











b0131526_17452183.jpg
[PR]

by fujiioyako | 2011-01-16 16:57 | 建築 | Comments(0)
line

平野木材 社長のブログです。


by fujiioyako
line
カレンダー