日曜大工

またまたブログをサボってしまいました。
たびたび訪問していただいている方々・・・スミマセン。

おかげさまで、とっても忙しくさせていただいています。(笑)

そんな中、昨日の日曜日の午前中、2件の現場廻りを終えて、午後の3時間ほど使ってある事をしました。      
超久々の..................日曜大工!
(大工さんがみんな忙しくて、自分でしなければならなかったのですが・・・)

まずは、リビングの床をはがして.....
コンクリートの平板を敷いて.....角材を横に添わして.....その間を鋼製束で突っ張ります!

■ 鋼製束 ■  最近の住宅の床下は、木ではなくてこの鉄製の棒のような物で突っ張ります。調整もし易くて、木のように変形しないのが長所です!

b0131526_21151326.jpg

b0131526_21152848.jpg


そして、合板で蓋をして.....その上に根太(角材)を打って...最後にフローリングを打ちつけました。

なぜ床の補強???
その答えはこれ!!!

b0131526_21185465.jpg


今日、業者さんに来てもらって、こんな物を設置してもらいました。
蓄熱暖房機 です!

我が家は、材木屋らしく? 純日本建築の家です。夏は涼しいのですが冬がとてつもなく寒い!
それで、今年の冬は快適に過ごそう!と思い導入したわけです。(笑)
実際に自宅で使うと、お客様にもお勧めしやすいですし・・・

で、この蓄熱暖房機は、お得な夜間電力を使い【蓄熱レンガ】に熱をためて、昼間に放熱するという優れものです。空気も汚さずに、昼間の電気も使わないとってもエコな暖房機なんです。

そして、その蓄熱レンガがこの中にびっしり42個も入っています。

b0131526_2131724.jpg


その重さ・・・・・なんと370キロ!!!

という訳で、床の補強が必要だったのです。
どんなに暖かいか?また報告させていただきますね。(笑)
[PR]

by fujiioyako | 2011-11-21 21:07 | 建築 | Comments(0)
line

平野木材 社長のブログです。


by fujiioyako
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29