冬晴れの中・・・

10月に着工させていただきました「大改修工事」・・・
前半の山場である「新築部分の棟上げ」が快晴の中行われました。
最近...晴れ男です!(笑)

b0131526_20111028.jpg


「蔵」の改修が終わり、続いて「離れ座敷」と「納屋」の改修。

b0131526_20144128.jpg
b0131526_2015127.jpg


古くても丈夫な梁や柱は残しながら、弱い部分の補強をしていきます。
基礎も補強をして、傾いている部分はジャッキで上げて、工事を進めます。
だんだんと建物が復活していくのを見ると、嬉しいものです。

そして、一昨日の上棟。使用する木材は、ほとんどがお施主さんの山の木です。
昨年の冬に製材をして、1年間しっかり乾燥させました。

b0131526_20243059.jpg

全て国産の材木です。最近の住宅は、大手メーカーの家も含めて、使われている材木はほとんど外国の木材です。こんなに良い木が日本にはたくさんあるのに.......
平野木材はしっかり日本の木を使っていきますよ!!!

そして、順調に作業が進み、立派な棟が上がりました!
b0131526_2029568.jpg


この新しい建物の一部にも、古い材木を使わせていただきました。
最初に解体させていただいた、100年以上頑張ってきた家の梁です。

材木は、最低でも育った年月は強度が落ちないと言われています。
つまり、100歳以上の木は、建物に使われてから100年以上もつという訳です。

この梁も、また新しい場所でもうひと頑張りしてもらいましょう。

b0131526_20354333.jpg


「上棟式」が終わった頃には、すっかり日も暮れてしまいました。
無事に終わって一安心です。ですがまだまだこれから!
お正月を挟んで、いよいよ工事は佳境に入っていきます。
無事に竣工の日まで・・・・・気を引き締めて頑張ります!!
[PR]

by fujiioyako | 2011-12-15 20:18 | 建築 | Comments(0)
line

平野木材 社長のブログです。


by fujiioyako
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31