三角の木

今日は珍しく、木材工場の製材機を動かしました。

建築屋に移行するまでは、材木屋として丸太を製材機で加工していました。父の代から勤めていてくれていた職人さんが高齢で辞められてからは自分で製材をしていましたので、一通りの技術は持っています(^^)

今では自社の工事物件で使用する材木の加工や、特別の注文の際に時々動かす程度になりました。でもすぐに自社で加工できるのは強みであり、コスト削減にもつながっています。


今日は、【瓦座】という材木の注文の加工。奈良県では【寸引き】とも言って、珍しく三角の木です。

家のここに使用します。
b0131526_2037783.jpg

この図の左端の三角の部材です。屋根の軒先の先端に取り付けて、瓦のすべり止めになります。

上手く三角に割るのは結構難しいんです!8本を2つ割り・・・失敗なく完ぺきでした!!!笑
木を三角に割ってほしい方はお申し付けください。おられませんよね。笑

b0131526_20425151.jpg

b0131526_20425994.jpg




【木と心】でお客様の幸せのお手伝いを・・・
   ◆ 株式会社 平野木材 ◆

明日も素敵な一日が皆様に訪れますように!

[PR]

by fujiioyako | 2016-10-20 20:38 | 建築 | Comments(0)
line

平野木材 社長のブログです。


by fujiioyako
line
カレンダー