あと6キロ・・・

一夜明け・・・悔しさが倍増しています。(苦笑)

あと6キロ・・・でも36キロ走った後の6キロは・・・果てし無く遠い距離に感じました。


事前のシミュレーションとおり、前半はなるべく体力を温存して、ペースをおさえて。計画通り、出発から大宮通りを折り返し、県庁前を通って高畑までの10キロ・・・快調でした(^^)

b0131526_204256.jpg

b0131526_20514100.jpg


そのまま、天理街道も気持ちよく走り、そしていよいよ天理白川の山越え!ここも今年はゆっくりペースながらも歩かないで登り切り中間点を無事クリア!!

途中、名物応援の 『忌野清志郎さんものまね応援』 や 『アコーディオンおじさん応援』に励まされ楽しく走れました。

b0131526_20103563.jpg

b0131526_20104878.jpg

b0131526_20121559.jpg


そしていよいよ昨年バスに収容された 『天理教本部』 の折り返し点。今年は昨年食べられなかった 『ぜんざい』 をいただき、さあ後半戦へ!

b0131526_2014574.jpg


ところが、そのあたりから脚に違和感が・・・
30キロを通過した時点では、もう自分の脚ではないような・・・(笑)

b0131526_20244849.jpg


思わず、32キロあたりに設けられている 『救急ストレッチ所』 へ・・・トレーナーさんに脚の疲れを癒していただき、「さあもうひと踏ん張りガンバレ!」と励ましてもらい、再び頑張って走り出しました。しかし、一度疲れ切った脚は思うように動いてくれません。34.4キロの第7関門を必死で通過した瞬間、身体も心も折れてしまいました。(涙)

次の38キロの関門まで到達できずに・・・36キロ地点に待機していたバスに・・・
今年は絶対に乗らない!と心に誓ったバスにまたもや収容されてしまいました。

b0131526_2023672.jpg


昨年の写真のコピーのようですが・・・

鴻ノ池公園に戻ると、これまた昨年と同じ光景。
完走者だけが手に出来る・・・【フィニッシャーズタオル】を誇らしげに肩にかけて歩く人たち。

b0131526_2035388.jpg

b0131526_20272497.jpg


これは出発前の楽しそうな写真。隣の私のマラソン師匠は3時間半ほどでフィニッシュ!

来年こそは、完走の後のこのような晴れ晴れとした写真を載せれるように・・・足らなかった6キロを埋めるために、また1年頑張って練習します!でも昨年より11キロも伸びました。(^^)

LINEでご声援していただいた方々、沿道で「諦めるなガンバレ!」 「まだまだいける!」と応援していただいたボランティアさんや学生さん、ご近所の皆さんありがとうございました。悔しかったけど楽しかったです!

【木と心】でお客様の幸せのお手伝いを・・・
   ◆ 株式会社 平野木材 ◆

明日も素敵な一日が皆様に訪れますように!

[PR]

by fujiioyako | 2016-12-12 19:50 | その他 | Comments(0)
line

平野木材 社長のブログです。


by fujiioyako
line
カレンダー