2017年 03月 03日 ( 1 )


パッシブデザインの住まいと暮らし・・・1

先日、こんな本が発売されました。

『パッシブデザインの住まいと暮らし』・・・著者 野池政宏 小林伸吾 清水康弘

b0131526_20242168.jpg


昨年来、勉強に行っている野池先生の最新本です。「パッシブデザインとは?」という事について、これから家を建てられる方にわかりやすく解説されています。興味のある方は、またこれから家を建てれれる方には是非読んでいただきたいと思います。

昨今、日本の新築住宅のレベルは格段に上がっています。ですが「家の工法」や「家の性能」や「いい家とは」という考え方は千差万別です。ハウスメーカーやいろんな工務店が自社の良いところをアピールして競っています。家を建てる方にとっては、・・・「どれが正解??」と迷われると思います。私はどれも正解だと思っています。(ただし、真剣に家づくりに取り組んでいる会社に限りますが・・・)

どんな工法や素材や商品や設備を、どう組み合わせるか!?その根拠は?その家に自信を持てるか?ということだと思います。

そんな考えで試行錯誤していく中で、野池先生と出会いました。いつもベストな家づくりを心掛けていますが、より一層良い家づくりをしていくために・・・野池先生の考えとぴったり当てはまったのです。「平野木材の目指すべき道はこれだ!」と・・・

という事の内容がこの本に集約されています。
これからこのブログでも、気になるところをご紹介していこうと思います。

今日は堅い話になりました。ご興味のある方は、今後このシリーズにもお付き合いください。(^^)

b0131526_2018293.jpg

桧のスタディーデスク(H28年施工)






【木と心】でお客様の幸せのお手伝いを・・・
   ◆ 株式会社 平野木材 ◆

明日も素敵な一日が皆様に訪れますように!

[PR]

by fujiioyako | 2017-03-03 20:07 | 建築 | Comments(0)
line

平野木材 社長のブログです。


by fujiioyako
line
カレンダー