2017年 04月 10日 ( 1 )


断熱工事

先月に棟上げをした新築現場も順調に工事が進んでいます。
大工さんはじめ、それぞれのプロの職人さんたちが丁寧に頑張ってくれています。(^^)

先週末には、断熱工事が行われました。

b0131526_2031455.jpg


平野木材では、【現場発泡硬質ウレタンフォーム】を採用しています。

ポリウレタンの原液を現場でスプレー施工する断熱システムです。発砲したポリウレタンが多量の空気層を保つため、優れた断熱性を発揮。家をすっぽり包むため気密性が高く、すき間風による冷暖房効果の低下が少なく、同時に静かな住環境を実現します。ノンフロンで揮発性化学物質を使用していません。

という優れものです!(^^)
今日は少し寒かったですが、現場へ入ると凄く暖かかったです。

今の家づくりは、まず第一に『断熱』が重要です。冬、暖かい空気をいかに逃がさないか・・・夏、太陽の日射熱を家に入れないか・・・

断熱性能が良くなると、冷暖房にかけるエネルギー量が少なくて済み、光熱費が安くなります。これは誰でもわかりますが、もう一つ重要な点があります。

b0131526_20334760.jpg


それは・・・【健康性】です。
断熱グレードが高くなればなるほど、いろんな病気が改善されます。のどの痛み、ぜんそく、アレルギー、手足の冷え等々・・・部屋の最低室温が15℃以上になると、疾病の改善が顕著に表れるようです。


「平野木材の家に住むと、快適で健康になった!」
と喜んでいただける家づくりを目指します!(^^)

b0131526_2037463.jpg




【木と心】でお客様の幸せのお手伝いを・・・
   ◆ 株式会社 平野木材 ◆

明日も素敵な一日が皆様に訪れますように!

[PR]

by fujiioyako | 2017-04-10 19:57 | 建築 | Comments(0)
line

平野木材 社長のブログです。


by fujiioyako
line
カレンダー