2017年 05月 16日 ( 1 )


形が残る仕事

お寺の修理のご依頼をいただいて、下見に行ってきました。

b0131526_20014726.jpg
見に行ってみると・・・まだまだ新しいお寺です。聞くと平成の初めに建てられたものだとか・・・

ですが、妻側の板が驚くほど傷んでいました。

当時の事情はよくわかりませんが、これだけの建物にしてはあまりいい材料が使われていないし、あまりいい仕事も行われていません。当然、檀家の皆様はこころよく思っておられません。

このような寺社仏閣は勿論ですが、我々が建てさせていただいている家も、形として残るものです。いい加減なことはできないし、その分やりがいもあります。30年後40年後に褒められるような仕事が出来たら・・・と思います。

【木と心】でお客様の幸せのお手伝いを・・・
   ◆ 株式会社 平野木材 ◆

明日も素敵な一日が皆様に訪れますように!


[PR]

by fujiioyako | 2017-05-16 20:08 | 建築 | Comments(0)
line

平野木材 社長のブログです。


by fujiioyako
line
カレンダー