カテゴリ:建築( 257 )


基礎工事完成!

T様邸 基礎工事完成です。

b0131526_21262996.jpg

先日の地盤改良工事の時は、あいにくの雨でしたが、
その後天候にも恵まれ、順調に工事が進みました。

改めて言うまでもなく、建物は基礎が一番重要です!
きっちりと鉄筋を入れて、型枠を組みます。
もちろん、検査にもバッチリ合格です!

b0131526_21324489.jpg
b0131526_21405598.jpg
家ができてしまえば、基礎の構造なんて全く見えません。
が・・・そいう所が大事なのです!

丈夫な基礎が出来上がりました。

b0131526_21511622.jpg
後は、週末の上棟を待つばかりです。
これからは、いよいよ家の形が見えてきます。

施主さんもとても楽しみにしていただいています。
私もとても楽しみです。(笑)
[PR]

by fujiioyako | 2008-10-22 21:54 | 建築 | Comments(0)

T邸 地盤改良工事

先日、「地鎮祭」をさせていただいた現場、T様邸です。
さっそく昨日から2日間、【地盤改良工事】を行いました。
b0131526_22444887.jpg

平成19年に 「住宅の瑕疵保証」 に関する法律が制定されました。
平成21年の10月以降に完成する住宅には、建築会社が必ず保険をかけなければなりません。
つまり 「住宅の10年保証」 です。

今回のT様邸も、まだ法律の施工前ですが、もちろんきっちり保険をかけさせていただきます。

その為には、住宅の足元である 「地盤」 がとても大切な訳です.......。

b0131526_1824341.jpg
     まずは、地盤調査をします。
     奈良県の地盤は、粘土層が多く、
     あまりいい地盤ではありません。

今回も、試験の結果が思わしくなかったので、
20数本の杭を打って補強することにしました。
b0131526_182947.jpg
b0131526_18294457.jpg
杭を打つといっても、打ち込むわけではありません........。
まず穴を開けて、そこにセメントを注入して、現場で杭を作るのです。
この上に基礎を作り、家が建つ訳です!

大変な工事ですが、これで大きな地震が来ても安心です!!
[PR]

by fujiioyako | 2008-10-01 22:54 | 建築 | Comments(3)

地鎮祭

今日は朝から 【地鎮祭】 がありました。
今回ご縁があり、当社で新築をさせていただく現場です。
b0131526_7452613.jpg
お施主さんは、ご夫婦とかわいい女の子がひとり。
そして、もうすぐ新しい家族がもうひとり・・・・というご家族です。

今年の6月頃から、打合せをさせていただいてきました。
ご主人の 「クールな雰囲気で、あまり生活感のない家を・・」という希望と
奥さんの 「木を使った、暖かみのある家を・・・」という希望・・・・・

最初は、お二人が全く違う家を要望しておられました。

どうすれば、お二人の理想の家ができるのか?
設計士さんと一緒に、何回も何回も打合せをしました。

そして、ようやくお二人が納得できるプランを提案させていただくことができました。
お二人の「思い」がいっぱいつまった、世界にひとつだけの家です!
b0131526_8492025.jpg

来年2月の完成に向けて・・・
無事に工事が進みますよう・・・
しっかりご祈祷していただきました。
[PR]

by fujiioyako | 2008-09-27 07:36 | 建築 | Comments(0)

断熱工事

b0131526_23513153.jpg
完全防備の職人さん!!
何をしているかわかりますか?

【ウレタン現場吹きつけ断熱工事】
という作業をしているところです。

これは最新の住宅断熱工事です。

建物の外のトラックに2本のドラム缶が載っています。


そこから、長いホースを伝わって職人さんの手元で、2つの液が混ざり合い・・・
勢い良く壁に・・・天井に・・・吹き付けられます!!

すると見る見るうちに、液が膨らんで発砲スチロールのようになります。
ほんとに不思議です。(笑)
b0131526_08403.jpg

     ① 環境にやさしい
     ② 高気密・高断熱
     ③ 長寿命
     ④ 省エネルギー
     ⑤ 優れた音響効果

等の優れた効果があり、だんだん住宅にも普及しつつあります。
(今のところ、少しコストは上がりますが・・・・・)

最近の住宅では、ペアガラスのサッシは当たり前・・・
床断熱も採用される家が多くなりました。


そこに、この【ウレタン発砲断熱】が加わると・・・とても快適な住環境が生まれます。

日本の住宅技術も、日々進化していますよ。
[PR]

by fujiioyako | 2008-06-25 00:37 | 建築 | Comments(0)

だんじり

b0131526_22485965.jpg
突然ですが・・・・・
皆さんは 『だんじり』 を見られた事がありますか?

今日私は初めて 『だんじり』 を目の前で見てきました。
完成したばかりのピッカピカです!

友人の紹介で、大阪にある 「だんじり専門工務店」の
【河合工務店】さんにおじゃまして、ご無理を言って
見せていただいてきました。

まずはその大きさにビックリ!!!
巾2.5m 長さ6m 高さ4m 程あるそうです。
重さは、4トン程あるとか・・・・・

b0131526_2304733.jpg

そして、彫刻のすごさにまたビックリ!!!
「太閤記」が描かれているそうで、
その何重にも重なって彫られている彫刻の迫力と細かさに
見入ってしまいました。

だんじりと言えば、岸和田があまりにも有名ですが、
岸和田や泉州だけでなく、摂津・河内、さらに兵庫・奈良・三重等にも
広く存在するようです。

b0131526_2391456.jpg

今日見せていただいた 
「だんじり」 は、
南河内の富田林に嫁ぐそうです。

総工期・・・2年
総費用・・・○千万円!!!



b0131526_23162214.jpg
是非、今度は引っ張られている雄姿を見てみたいものです。
それにしてもりっぱでした。(笑)
[PR]

by fujiioyako | 2008-06-11 23:25 | 建築 | Comments(0)

船上展示会

先日、めずらしいイベントに行ってきました。
b0131526_22252415.jpg

取引先の会社の展示会なのですが・・・・・
なんと船を1艘まるまる借り切って行われました。
しかも、北は北海道から南は鹿児島まで全国34ヶ所もまわるそうです。
各地でそれぞれ会場を借りて行うより、手間がかからないし経費も助かるそうです。
・・・・・なるほど・・・・・

b0131526_2233652.jpg
【ウッドワン】という会社なのですが、
住宅の内装ドアからフローリング、キッチン、ユニットバスまで
扱っています。
b0131526_2237776.jpg


こういう展示会に行くと、最新の商品が一度に見れて
とても楽しく勉強ができます。
今は日本のどこにいるのでしょうか?
[PR]

by fujiioyako | 2008-06-05 22:41 | 建築 | Comments(0)

上棟

b0131526_21544642.jpg
先日、上棟させていただいた家です。
ここは、お世話になっている大工さんの両親の家です。

吉野桧の柱が、約140本使われている
とても丈夫で大きな家です。





b0131526_22285233.jpgでも、こんな建物でも最近は
プレカット工場という所で加工されます。


そのため、昔より低価格で建てられるようになりました。

木の家はけっして割高ではありませんよ・・・
[PR]

by fujiioyako | 2008-04-10 22:25 | 建築 | Comments(0)
line

平野木材 社長のブログです。


by fujiioyako
line
カレンダー