<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


サインボール

昨日、【コレクションボール】 がひとつ増えました。
ホームランボールではありません。(笑)

b0131526_21241829.jpg


これが、誰のサインか?解る人がいたら・・・・・・・ビックリです。
とってもとっても貴重な 『旬な人』 のサインです!



昨日、約半年ぶりに長男が帰ってきました。
そのお土産がコレ! 「東京バナナ」でもなければ「芋ようかん」でもなく.....「サインボール」

そう!
息子と関係のある「あの人」のサインボールなんです。
b0131526_21313229.jpg


ちゃんと「藤井へ」という書き込み。日付は12月24日。
まだ、ぎこちない・・・不慣れなサイン。なかなかの 『レア物』 です!

息子は、夏の北海道キャンプで、その先輩の洗濯をさせてもらっていた・・・という関係で
東京に帰ってからも、声をかけてもらい・・・今回このボールももらったようです。

息子曰く 「野球に取り組む姿勢も、人間的にもとても尊敬できる先輩」 だそうで、
たとえ一年間といえ、同じグランドで同じ空気の中で過ごせた事は、彼にとってかけがえのない貴重な経験になったことでしょう。

プロ野球の中でも特殊?な球団の中で、来年は想像もできないくらいのプレッシャーのかかる一年になると思いますが、是非頑張ってほしい!
一年目からレギュラーをとって、ガンガン活躍してほしい!と思います。

ちなみに私は昔 「ジャイアンツファン」 でした。(笑)
でも今の巨人は好きになれないので、来年はあのチームを応援したいと思います。

「トラキチ?」のかた、よかったら貴重な【サインボール】.....見に来てくださいよ!!!
[PR]

by fujiioyako | 2011-12-29 21:28 | 野球 | Comments(1)

冬晴れの中・・・

10月に着工させていただきました「大改修工事」・・・
前半の山場である「新築部分の棟上げ」が快晴の中行われました。
最近...晴れ男です!(笑)

b0131526_20111028.jpg


「蔵」の改修が終わり、続いて「離れ座敷」と「納屋」の改修。

b0131526_20144128.jpg
b0131526_2015127.jpg


古くても丈夫な梁や柱は残しながら、弱い部分の補強をしていきます。
基礎も補強をして、傾いている部分はジャッキで上げて、工事を進めます。
だんだんと建物が復活していくのを見ると、嬉しいものです。

そして、一昨日の上棟。使用する木材は、ほとんどがお施主さんの山の木です。
昨年の冬に製材をして、1年間しっかり乾燥させました。

b0131526_20243059.jpg

全て国産の材木です。最近の住宅は、大手メーカーの家も含めて、使われている材木はほとんど外国の木材です。こんなに良い木が日本にはたくさんあるのに.......
平野木材はしっかり日本の木を使っていきますよ!!!

そして、順調に作業が進み、立派な棟が上がりました!
b0131526_2029568.jpg


この新しい建物の一部にも、古い材木を使わせていただきました。
最初に解体させていただいた、100年以上頑張ってきた家の梁です。

材木は、最低でも育った年月は強度が落ちないと言われています。
つまり、100歳以上の木は、建物に使われてから100年以上もつという訳です。

この梁も、また新しい場所でもうひと頑張りしてもらいましょう。

b0131526_20354333.jpg


「上棟式」が終わった頃には、すっかり日も暮れてしまいました。
無事に終わって一安心です。ですがまだまだこれから!
お正月を挟んで、いよいよ工事は佳境に入っていきます。
無事に竣工の日まで・・・・・気を引き締めて頑張ります!!
[PR]

by fujiioyako | 2011-12-15 20:18 | 建築 | Comments(0)

突貫工事

先月からとっても忙しかった要因のひとつが・・・【突貫工事】
「デイサービス施設」の改修工事をさせていただいていました。

このお仕事は、少し前から話をいただいていたのですが、ある理由で少し延期に.....
来年の仕事かな?と思っていたのですが、先月の10日ごろお施主さんから電話で

「工事できるようになってん!来週からやって~!」「今月中に仕上げて~!!!」
「え~~~!」「あと2週間ほどしかありませんよ!」

という感じでお話があり.....................でももちろん、お断りはしませんでした。(笑)

b0131526_2023265.jpg


こんな建物を、2週間で「デイサービス施設」として使用できるように。
職人さんたちには、ホント無理を言いました。サッシや室内建具もギリギリ・・・・・

夜遅くまで仕事をしてもらい.....ある時は、一カ所に4人の大工さんが・・・(笑)
b0131526_20262336.jpg


一番の心配が「お風呂」でした。
最近はほとんどが、ユニットバス。ですが、施設のお風呂はそんな訳にもいかず、昔ながらのやり方です。
いろんな工程を経て、タイルが仕上がったのが引き渡しの前日でした。

b0131526_20291160.jpg
b0131526_20292125.jpg


でもなんとか、工期に仕上げる事が出来ました。良かったです。(笑)
みなさん、ありがとうございました。

ところで、今回使用したあるメーカーの商品で、おかしい点がひとつ。
b0131526_20355938.jpg


写真の「引き戸」なんですが、トイレの入り口でもちろん鍵がついています。
今回は、介護の必要な利用者が使われるので、取っ手(引手)を大きな物に取り換えました。
もちろん同じメーカーのオプション商品です。

ですが、引手のバーがじゃまで鍵の操作がメチャクチャしづらい!
メーカーに問い合わせると、「そういう仕様になっています」???  おかしいでしょ!

で、建具屋さんに頼んで、勝手に改造しました。
b0131526_20415447.jpg


これでバッチリ!
絶対メーカーに苦情を言って、商品の改善をしてもらいます。(笑)
[PR]

by fujiioyako | 2011-12-05 20:18 | 建築 | Comments(0)
line

平野木材 社長のブログです。


by fujiioyako
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31