<   2017年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧


なんばパークスシネマ

久しぶりに映画を観てきました。
映画館で映画を観るのはいつ以来でしょうか・・・

日曜日は仕事以外は、私も家内もずっとグランドに行っていましたので・・・(笑)

b0131526_19434867.jpg

2時間何も考えずに、映画の世界に入る・・・いい時間ですね!(^^)
これからは定期的に行こうと思います。


【木と心】でお客様の幸せのお手伝いを・・・
   ◆ 株式会社 平野木材 ◆

明日も素敵な一日が皆様に訪れますように!


[PR]

by fujiioyako | 2017-08-06 19:44 | その他 | Comments(0)

薬師寺アムリット

今晩はこんなお店でBBQをしてきました。

b0131526_10213229.jpg
b0131526_10220614.jpg

薬師寺のすぐ近くにあるイタリアンのお店。
この時期だけテラスでビアガーデンを開催されています。

始めて行きましたが、落ち着いた雰囲気でいいお店でした。
今度は、薬師寺にお参りして、ゆっくり店内のレストランで食事をしたいです。(^^)



【木と心】でお客様の幸せのお手伝いを・・・
   ◆ 株式会社 平野木材 ◆

明日も素敵な一日が皆様に訪れますように!


[PR]

by fujiioyako | 2017-08-05 23:22 | その他 | Comments(0)

フォトブック

フォトブックが出来上がってきました!

b0131526_18155338.jpg

新築のお客様につくって進呈しています。
地鎮祭から・・・棟上げ・・・建築途中・・・完成・・・お引渡しと。

工事の流れに沿って良い写真をピックアップします。
以前は、写真をアルバムに貼って作っていたのですが、今はこの方がいいですよね!(^^)

お客様用に1冊と、会社用に1冊。1冊1冊に思い入れがあり、見返すとその現場と当時の事が思い出されます。

もっともっとフォトブックが増えるように頑張ります!(^^)



【木と心】でお客様の幸せのお手伝いを・・・
   ◆ 株式会社 平野木材 ◆

明日も素敵な一日が皆様に訪れますように!



[PR]

by fujiioyako | 2017-08-04 18:16 | 建築 | Comments(0)

これで安心(^^)

先日ご紹介した・・・「カラーベスト」の屋根の改修が完了しました。

暑い中、大工さんそして板金屋さんたちが、段取りよく工事を進めてくださいました。
これで、大雨が降ろうと・・・台風が来ようと・・・雨漏りの心配はありません。

金属屋根の「横葺き施工」・・・このような改修には適しています。
仕上がりも良く、施設の担当者さんにも喜んでいただけました。(^^)

ありがとうございました。

b0131526_22503695.jpg
b0131526_22501623.jpg
b0131526_22505040.jpg
「見た目」も随分カッコよくなりました!


【木と心】でお客様の幸せのお手伝いを・・・
   ◆ 株式会社 平野木材 ◆

明日も素敵な一日が皆様に訪れますように!



[PR]

by fujiioyako | 2017-08-03 22:49 | 建築 | Comments(0)

久しぶりに・・・

今日は、畝傍高校のグランドへ行ってきました。

b0131526_20032005.jpg

チームから、あるご依頼をいただきまして・・・
三男が野球部を卒業して1年と少し・・・
未だにお声掛けをいただく事に感謝です。(^^)

グランドでは、新チームが練習試合をしていました。
2年生22名、1年生32名・・・総勢54名でのレギュラー争奪戦です!
チーム内で切磋琢磨して、秋の公式戦にはまた「畝傍らしいいいチーム」を見せてほしいと思います。

1年なんてあっという間・・・特に2年生には悔いの残らないように頑張ってもらいたいです。

次男三男がお世話になったグランド・・・
精一杯、ご依頼にお応えしたいと思います!(^^)


【木と心】でお客様の幸せのお手伝いを・・・
   ◆ 株式会社 平野木材 ◆

明日も素敵な一日が皆様に訪れますように!


[PR]

by fujiioyako | 2017-08-02 20:02 | 野球 | Comments(0)

気密は必要か?

「高気密、高断熱住宅」は正しいのか?
「気密性が高い」と息苦しいのか?

昨日の続きです。

b0131526_21295479.jpg

この写真は、昨日の検査のひとコマです。
建物の内部を「負圧」にして、外部で専用の「煙幕」を焚くと・・・すき間から煙が入ってきます。昨日はほとんどが「サッシ」から入ってきました。昨今の日本のアルミサッシは随分と性能が上がり、断熱性・気密性が良くなってはいますが、やはり部材と部材との間に少しのすき間があるようです。逆に言うと建物のすき間がほとんどないので、仕方なくサッシから入ってきた・・・という状態でした。


『家づくりは夏をむねとすべし・・・』
昔から日本では、夏向きの風通しの良い開放的な家づくりを大切にしてきました。
「だから、あまり気密性能を高めないほうがいいのでは・・・」

しかし、よくよく考えてみると、開放的な家かどうかは、気密性能ではなく窓の配置の問題なんです。窓から風を取り込むことを『通風』といい、勝手に入ってくるすき間風を『漏気』といいます。不快なすき間風が良いはずがありません。

ましてや、『冬の快適性と省エネを実現させるためには、断熱が大切だ・・・』
と高断熱住宅が当たり前になり、省エネ性能の低い住宅は法律で建てる事ができなくなります。

そうなると、『気密性能』もとても重要になってきます。せっかくお金をかけて断熱性能を上げても、すき間だらけだと意味がありません。

つまり・・・現在の日本でいい家をつくるには・・・断熱性能を高める必要があり、気密性能を高める必要があるのです!
「なんとなく気密は息苦しそう・・・」という誤ったイメージだけで、すき間だらけの家をつくってはいけないのです!実際決して息苦しい事はありません。(笑)

と、難しい話で長いブログになってしまいましたが、日々こんなことを考えて家をつくっています。
まだまだ、続きの話はあるのですが・・・また別の日に・・・(^^)



【木と心】でお客様の幸せのお手伝いを・・・
   ◆ 株式会社 平野木材 ◆

明日も素敵な一日が皆様に訪れますように!


[PR]

by fujiioyako | 2017-08-01 21:31 | 建築 | Comments(0)
line

平野木材 社長のブログです。


by fujiioyako
line
カレンダー