震災の日

今日は1月17日。
神戸の震災からもう23年が経つのですね。その年に生まれた子供たちが大学卒業・・・時の流れの速さを感じます。

毎年、この日が来ると思うのですが・・・
建築に携わるものの務めとして、人の命を守ることが出来る建物をつくらなければ・・・と。

平野木材では、新しく建てさせていただく家をすべて【耐震等級3】を取得しています。木造住宅では一番強い家の基準です。震災を受けて厳しくなった「建築基準法」の1.5倍の強度があります。

どんなカッコいい家でも、どんなに開放的な間取りでも・・・地震に弱い家では意味が無いと思っています。家のまず第一の役目は「家族の命を守ること」。

そのために、無理な間取りは設計しません。4寸角の丈夫な柱を使います。

これからも、そこはこだわって家づくりをしていきたいと思っています。

b0131526_22350737.jpg


【木と心】でお客様の幸せのお手伝いを・・・
   ◆ 株式会社 平野木材 ◆

明日も素敵な一日が皆様に訪れますように!


[PR]

by fujiioyako | 2018-01-17 22:32 | 建築 | Comments(0)
line

平野木材 社長のブログです。


by fujiioyako
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31