2018年 02月 12日 ( 1 )


窓が寒くてたまらん!

昨年、トイレ改修工事をさせていただいたお客様から電話をいただきました。

「リビングダイニングが寒い!今年の冬は特にこたえる・・・」
「トイレに内窓を付けてもらったので、トイレは寒くなくなった・・・」
「リビングにも内窓を付けてほしい!」

冬暖房してもなかなか暖かくならない・・・
窓には結露がひどい・・・
夜は外の騒音で眠れない・・・

こんなお悩みはありませんか?
家の中で、暑さ寒さの「熱の出入り」がもっとも大きいのが実は「窓」なんです。冬の暖房時は家から逃げる熱の6割近くが窓からと言われています。

今でこそ「ペアガラス」が当たり前になっていますが、ついこの前まで日本の窓は「1枚ガラス」でした。日本は欧米に比べると極端に窓が遅れています。窓を改修するだけで「暑さ寒さ」は大きく改善されます。

最近は【内窓】というとっても便利な商品が出ているのをご存知ですか?
今の窓をそのままで、内側にもう一つ窓を付けます。その内窓は樹脂でできています。そして今までの窓と新しい窓との間に空気層ができます。樹脂は熱を伝えにくいですし、空気層は断熱効果や防音効果を生み出します。

工事も小さな窓なら1時間ほど・・・あっという間に施工できます。暑さ寒さも低減され、エアコンの効きもグッと良くなり省エネです!

今年の寒さにこたえた方・・・是非一度ご相談してください。(^^)

b0131526_19490551.jpg
b0131526_19491629.jpg

【木と心】でお客様の幸せのお手伝いを・・・
   ◆ 株式会社 平野木材 ◆

明日も素敵な一日が皆様に訪れますように!


[PR]

by fujiioyako | 2018-02-12 19:49 | 建築 | Comments(0)
line

平野木材 社長のブログです。


by fujiioyako
line
カレンダー